食堂特化型レジシステムで食堂決済業務をシンプルに

クラウド型レジシステムCoolRegiによる運用負荷の低減、
AIやIoTを活用した食堂のデジタル化を実現します。

Cool Regi

食堂の3つの課題を解消

決済スピードと操作性を重視し、複雑な機能や無駄な操作を省いた
レジシステムCoolRegiで様々な課題を解決します。

  • 混雑緩和
  • 管理コスト削減
  • 食堂の有効活用

料金プラン

オートレジ セルフレジ
機器費用(単価) 495,000(税込) 165,000(税込)
AI学習費用 個別見積
導入等の費用 個別見積 個別見積
ランニング・保守費用 個別見積 個別見積
導入期間 5~6ヵ月 2~3ヵ月
保守サポート体制 電話/メールに
よるサポート
(受付時間 
平日9:00~17:00)
電話/メールに
よるサポート
(受付時間 
平日9:00~17:00)
キャッシュレス決済 対応 対応

料金の詳細を見る

導入事例

よくあるご質問

クラウド型レジシステムとは?
インターネット経由でブラウザからアクセスしメニューや売上集計を一元管理をすることが可能です。
レジ毎にメニュー登録や売上集計をする必要がなく、全てクラウド上で実施することが可能です。
専用ソフトウェアや専用端末はなく、インターネットに接続されたパソコンであればどこからでもアクセスすることが可能です。
食堂運営のアドバイスは可能?
社員食堂運営会社をご紹介することが可能です。
その他レジなどITに関する部分は弊社で直接ご支援が可能です。お気軽にご相談ください。
オートレジの認識率は?
食器画像の学習により、ほぼ100%の認識率を実現しています。
詳細な認識率につきましては、お気軽にお問い合わせください。
オートレジの処理スピードは?
1秒以内にAIが食器を認識します。
撮影台にトレーを設置してから、1秒以内にお会計金額が算出されます。

よくあるご質問の一覧はこちら